FC2ブログ
アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
プロフィール

fushiginagarage

Author:fushiginagarage
 古道具・アンティーク・ジャンク・レトロ雑貨のお店です。ガレージを改装してお店にしています。皆さんに楽しんでいただけるようなお店を目指しています。
 お時間がありましたら、どうぞ気楽に遊びに来てください。

 ☆営業日・時間☆ 
  毎週日曜日
  10:00~16:00

 ◇ときどき臨時営業します。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ようこそ



月別アーカイブ



QRコード

QR



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



☆緊急告知☆ 開店日の追加について
 「開店日が少ないのでお店に行けない。」という声をお客様からいただきました。そこでオーナーと相談した結果、とりあえず次の日に開店する運びとなりました。よろしければご来店くださいね。

2月6日(土) 10:00~15:00 (少し早めの閉店となります)

2月7日(日) 10:00~16:00 通常オープン

2月14日(日) 10:00~16:00

 寒さに負けずオープンします。ご来店のお客様にはホットコーヒーの無料サービス。日用品のお土産も用意しています。

【今日の名品・迷品(25)】

 オーナーが最近手に入れたテレビです。ナショナルの白黒テレビなのですが、よくご覧ください。カラーの映像となっています。

DSCF2341.jpg


 実はこのテレビにはしかけがあるのです。テレビ内部のブラウン管をはじめ機械類はすべて取り外されて、代わりに昔懐かしい風景のジオラマが広がっています。銭湯の様子が浮かび上がっていますが、外の縁台に座っているのは、ワカメとタラちゃん。そして番台に座っているのが波平さんです。そうです、サザエさんのファミリーです。実際のサザエさんの設定とは異なりますが、そこには過ぎ去った昭和の光景があります。
 テレビの状態も良好で、内部はライトが点灯できるようになっています。なかなか芸の細かい逸品です。お手元にいかがでしょうか。希望者にはもちろんお売りします。

DSCF2340.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

☆開店日☆
 2月6日(土) 10:00~15:00
 2月7日(日) 10:00~16:00
 2月14日(日) 10:00~16:00
スポンサーサイト



あこがれの甲子園
 昨日第88回選抜高校野球大会の出場校が決まりました。出場校の選手をはじめ学校関係者の皆さん、ご出場おめでとうございます。
 最近は昔と違って他にも楽しいことがいっぱいあるのに、あえて泥と汗にまみれて白球を追う高校生活を選択する生徒たち。それは本当に貴重なことであると同時に、思いっきり好きなことに熱中できる、この平和な日本という国を、心からありがたいなあと思っています。
 甲子園を目指す球児はたくさんいますが、甲子園出場を実現するのはとても難しいことです。そういう意味で、出場されるみなさんはどうぞ甲子園を満喫してください。私もみなさんのご活躍を心から応援しています。

【今日の名品・迷品(24)】

 野球に関連したグッズを探しておりましたら、ちょうど出てきました。若い方にはわからないかもしれませんが、世界のホームラン王 王貞治さんのバッティングの姿を模した貯金箱です。ボールの形の台のところにお金を入れるようになっています。当時の郵便局の景品です。昔の貯金箱ゆえ、500円玉は入れられませんし、すぐに一杯になってしまいそうですが・・・。野球ファンの方、おひとついかがでしょうか。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

地元の名産品
 今日は古物交換会の本番でした。あいにく冷たい雨が降り続く天候でしたが、会場は熱気に包まれて次々と古物が競り落とされていきました。びっくりするような名品も多数ありました。どのような道程で手に入れられ、競り落とした古物商の手を経て、今度はどなたのもとに行くのか、たいへん興味深く思いました。ひょっとしたらあなたのもとに届くかも・・・

【今日の名品・迷品(23)】

 今日は地元の名産品を。名産品といっても現在のものではありません。江戸時代に大名から庶民までにその存在を知られ愛用された「朽木塗」です。十六花弁の菊の文様が施され、俗に菊盆とも呼ばれる朽木盆が有名ですが、今回は朽木塗の片口を紹介します。朽木塗の片口は、口の部分が一段下がっており、それが特徴になっています。この朽木塗の文様は南天の葉です。南天も朽木塗にはよく用いられるデザインです。片口は日用品ですので、塗が剥げていたり虫食いがあったりと状態の良いものを探すのは難しいのですが、これは比較的きれいなものです。もしよろしければこの機会にいかがでしょうか。




アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
これは何?
 明日は古物交換会の本番。それにさきがけて今日は交換会の準備を手伝ってまいりました。この交換会の主催者は古くからのお友達です。声をかけてもらって、勉強を兼ねてお手伝いをさせていただいています。人間いつまでたっても勉強と言いますが、嫌いなことはともかく、好きなことの勉強はすすんでできるものです。
 交換会の会場には、各地から古物が集まってきます。わからないものもやっぱりあって、この世界の奥の深さを感じずにはいられません。ということで、明日もがんばってきます。

DSCF2326.jpg

【今日の名品・迷品(22)】

 さて、これは何でしょう?答えは最後に。  ヒントは・・・下の方から冷たいものが出てきます。

 これはオーナーの商品です。もちろん売り物です!

DSCF2245.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

★ 今日の問題の答 ★ 『かき氷を作る機械です。これは電動』
時計のお話し
 私の実家は田舎の農家でした。古い家に掛け時計が2つありました。イングラハムのだるま時計と精工舎のスリーゲル。この2つの時計のぜんまいを巻くのが私の仕事でした。現在も掛け時計や置時計を収集していますが、そのルーツは田舎の実家にあったと思います。収集するにつれて、多くの愛好者と知り合い、古時計のことについていろいろと教えていただきました。知り合いの方に勧められて古時計クラブにもゲストとして参加する機会も得ました。古時計クラブの皆さんは心から時計を愛し、大切にされているということを肌で感じることができました。いつまでたっても進歩のない私ですが、今後も古時計との出会いを大事にしたいと思っています。



【今日の名品・迷品(21)】

 最近手に入れた古時計を。精工舎の俗に「木の葉」の時計といわれるものです。写真では大きく見えますが、高さ30cm程度の掛け時計です。枠の部分は木製で、丁寧に木の葉が彫刻されています。小さいけれど存在感のある時計で、とても人気があります。それゆえ、コピー商品も出回っていますが、これはオリジナルです。
 本来ですとお譲りすべきところですが、申し訳ありません。私のコレクションの一つに加えたいと思います。

DSCF2324.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

レースの話
 ブログのカウンターを設置してから、35名の方が見てくださっています。お店の宣伝を兼ねて毎日せっせと記事を書いていますが、まだまだがんばらねばと思っています。どうぞ末永く応援をお願いします。
 さて、このブログは女性の方も見てくださっていると思いますので、女性が興味のあるものをということで、本日はレースのお話を。

【今日の名品・迷品(20)】

 本日ご紹介するレースは横浜元町で明治34年創業の近沢レースのものです。旧家からの引き取りのものですが、このお宅からはたくさんのレースが出てきました。ここにある近沢レースはお知り合いからの贈答品のようで、箱に入って大切にしまわれていました。これをアンティーク・レースと言っていいものかどうかはわかりませんが、さすがは手作り、細かいところまで丁寧に作られています。ぜひとも手にとっていただいて、この手仕事の技を味わっていただければと思います。
 なお、レースについての詳しいことは近沢レースさんのHPをご覧ください。不親切なことで申し訳ありません。



DSCF2319.jpg

DSCF2322.jpg

☆☆ お買い上げありがとうございました ☆☆

 1月18日の記事で紹介いたしました「お福さん」はお買い上げいただきました。ありがとうございました。

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
雪の初天神
 今日は1月25日。初天神ということで、京都の北野天満宮に行ってまいりました。うっすら雪をかぶった天神さんでした。あいにくの天気で、露店はいつもの半分程度でした。修学旅行生や受験生の姿もありました。



DSCF2303.jpg

 これまでの暖かさのせいか、紅梅・白梅の花がちらほら咲いていました。2月には満開になることでしょう。

DSCF2304.jpg

DSCF2305.jpg

 天神さんでの朝は「ティールーム アンド」でモーニングをいただくのがいつものお決まりです。天神さんの日は朝7時から開店。食べログなどにはこのお店の情報は見当たりませんが、モーニングは野菜たっぷりでゆで卵付き。トーストも通常のバターのほかにジャムも選べます。

DSCF2299.jpg

 オシャレなアンティークのお店「HANAMIZUKI」さん

DSCF2302.jpg

 知り合いの西洋アンティークの露店は若い店主が切り盛り

DSCF2306.jpg

 寒いのと露店が少なかったのが残念でしたが、初天神を満喫してきました。

【今日の名品・迷品(19)】

 露店の少ない中、やっと見つけた掘り出し物?! なつかしのカード類です。

 帰ってきたウルトラマンシリーズ

DSCF2307.jpg


 ヤッターマン

DSCF2309.jpg

 天才バカボン(左)と巨人の星(右)

DSCF2313.jpg

 どなたか興味のある方いらっしゃいます???

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
ガレージ店への道案内
 大雪になることを恐れていましたが、こちらの地域は一日中晴れ。確かに風は強くおまけに冷たい。しかし雪が降るような様子が一向に見られません。一方、九州ではたいへんな積雪。このあとどうなっていくのでしょうか。

 さて、今回はガレージ店への道案内を少し。最近はナビを搭載した自動車が増えてきましたので、あえて載せる必要もないかもしれませんが、いかんせん分かりにくい場所にあるもので。どうぞしばらくお付き合いください。

京都方面から国道161号線を北上

高島市に入ってしばらく走ると「平和堂 安曇川店」が左に

DSCF2284.jpg

右側には「道の駅 藤樹の里あどがわ」が

DSCF2285.jpg

ガレージ店は国道161号線をそのまま直進約7キロ

約7キロ先左側にセブンイレブンがあります

この手前にオービスがありますので、安全運転で

セブンイレブンのところの信号(「饗庭」の信号)を右折

DSCF2290.jpg

DSCF2292.jpg

JR湖西線の高架をくぐって

DSCF2294.jpg

左手に「木下石材」さんの看板

DSCF2295.jpg

「木下石材」さんの向こう側に「便利屋」の黄色い事務所が



この事務所の横がガレージ店です

 どうぞ安全運転でお越しください。
 なお、福井方面からいらっしゃる場合は、国道161号線「饗庭」の信号を左折してください。

【今日の名品・迷品(18)】

 今日は、味のある牛乳缶を。みなさんはどんな使い方をされるでしょうか。以前にお買い求めくださったお客様は、造園関係のお仕事をされている方でした。おそらくガーデニングにお使いになったことと思います。傘立てにするというアイデアもあります。在庫は2個で、ふたもついています。鉄製で全体的にサビサビで、おまけに苔むしています。いかかでしょうか。

DSCF2251.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00 次回開店日は2月7日(日)です。
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

ブログ訪問(1)
 今日は時間がありましたので、他のみなさんがどんな記事を掲載しているのかを知るために、FC2ブログ内を散策していました。ガンプラや釣り、多肉植物にものづくりと、本当にたくさんの方々が趣味を楽しんでいらっしゃるんだなあと改めて感心しました。余暇を楽しむことが人生を豊かにし、また仕事も頑張れる。そんなふうに感じました。
 そして今日は初めてメッセージを頂戴し、たいへんうれしかったです。機会がありましたらガレージ店にお越しください。お会いできることを楽しみにしています。


【今日の名品・迷品(17)】

 今日は紙のものを紹介します。「引き札」です。昔の広告のことですが、なかなか色鮮やかで出てくるキャラクターも面白い。また時代を反映したデザインで、収集されている方もあるようです。
 今回の引き札4点は、どれも「福助」さんが登場しています。広告主は牛乳屋さんに呉服屋さん、そしてランプ商。外国人も登場したり、「戦勝祝」の旗があったりと多種多彩です。コレクションに一枚いかがでしょう。
 ガレージ店にはこれ以外のものも置いてありますので、よろしければご来店くださいね。



DSCF2280.jpg

DSCF2279.jpg

DSCF2278.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

イギリスから
 今日はなじみの骨董屋さんに寄ってきました。ずいぶん長いお付き合いで、旧家からの買い付けを専門にされています。ご夫婦ともに親しみやすい人柄で、このお二人を慕って来られるお客さんも多いです。
 お店には早々と雛人形が飾られ、華やかさが感じられました。今日のおすすめは・・・蛸唐草のそば猪口5客に、同じく蛸唐草の七寸皿5枚。最近なかなかお目にかかれない逸品でしたが、すでに売約済。縁がなかったということで泣く泣くあきらめました。

【今日の名品・迷品(16)】

 ガレージ店では一応古物の展示販売をしていますが、必ずしも骨董とかアンティークとかにこだわらず、おもしろいものやおしゃれなものも置くようにしています。そうでないと、幅広い世代の方に来ていただけませんから。
 ということで、今回はエコ・バッグを紹介します。ルーツはイギリスのロンドンです。ただし、これは私がイギリスで買い付けてきたものではありません。ご存知の方も多いと思いますが、ロンドンで有名なチーズ専門店「La Fromagerie(ラ・フロマジェリー)」のエコ・バッグです。フロマージュはフランス語でチーズのこと、フロマジェリーはチーズ屋のことらしいです。
 このエコ・バッグは牛の シルエットがかわいい綿製です。ハンドルは手提げにも肩掛けにもなる、ちょうど いい長さです。頑丈な作りなので、たくさん荷物を入れても大丈夫だと思います。このバッグで買い物に行かれたら、きっと注目の的になることでしょう。この機会にいかがですか?限定1個です。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

旧交を温める
 今日は、昔世話になった方のもとへ行ってまいりました。滋賀県の北部で、積雪の多い地域です。伊吹山の麓にご自宅はあります。昨日からの雪で、おそらくたくさん積もっているだろうと長靴を履いて参りましたが、思いのほか雪は少なく、お世話になった方は途中までスリッパでお出迎えくださいました。

向こうに伊吹山



お昼から焼肉

 長浜市にある『まルぜん』で焼肉ランチ。このお店のお肉は養老の牧場から直送されているそうです。おいしいお肉ということで、平日のお昼にもかかわらず満席で、私たちが帰るころには順番を待つ人たちが・・・。この辺りでは人気店のようです。隣には精肉店もあり、手ごろなお値段でお肉が販売されています。
 焼肉を食べながら、思い出話に花が咲きます。本当に楽しい時間を過ごすことができました。
 「もっと食べて」とおっしゃるもので、思わず追加で牛タン丼をたのんでしまいました。唐揚げもついていて、もう満腹。食べ過ぎは禁物と深く反省しています・・・。
 
 

DSCF2266.jpg

【今日の名品・迷品(15)】

 今日も雪にちなんだものを。ということで、印判の皿を紹介します。印判のお皿にはおもしろい図柄のものがたくさんあります。このお皿もそのうちの一つと言えるでしょう。中央には大きく「寿」の文字でしょうか。周りには人物や動物、植物などがにぎやかに描かれています。「雪にちなんで」ということですから、よく見てみると、唐子が雪だるまを作っています。別の部分に目を移してみると、座っている馬がいたり、その隣には鯛を持った恵比須様がいたり。飽きのこないお皿です。他にもいろいろと描かれていますので、この皿に込められた意味を探っていただくのも一興かと思います。大きさは24㎝程度です。

DSCF2267.jpg

DSCF2268.jpg

DSCF2269.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
雪が積もりました
 寒くなりました。今日は早朝から雪模様で、とうとう雪が積もってしまいました。とはいうものの、例年に比べればずいぶん少なく、夕方にはほとんどとけてしまいました。
 しかし、福井県ではバスが横転するなど、風雪による交通事故などの被害がたくさんあったようです。みなさんもどうぞ自動車の運転には十分ご注意ください。また、歩行者や自転車にお乗りの方も、転倒等に気をつけてくださいね。

【今日の名品・迷品(14)】

 雪が積もったので、何かそれに関連したものはないかと探してみますと、ありました。スキーをする人を模ったブリキのおもちゃです。脚のところにタイヤがついてあって、前進したり回転したりします。しいて言えば、チョロキューみたいなおもちゃです。大きさは10㎝程度でしょうか。日本製です。長い間動かすことがなかったので、現在スムーズには動きません。メンテナンスが必要です。
 ブリキのおもちゃにもいろいろなものがありますが、それらの意匠を考えた人は本当にすごいと思います。叡智を結集して、限られた道具や材料でこれだけのものを完成させるのですから。こういうものが次の世代に受け継がれていくとうれしいですね。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
本日の収穫は???
 今日は月一回の古物交換会。我がオーナーはこの交換会の責任者です。今日は40人ほどの古物商が一堂に会して、にぎやかに競りが行われました。

 本日の交換会にはこんなお皿や

DSCF2256.jpg

 こんな古いガラスケースや

DSCF2257.jpg

 こんなブリキのおもちゃの鉄砲に、古い絵葉書などが出品されました。



 今日競り落とされた古物は、このあといろいろなルートを経て、みなさんの手元にたどり着くかもしれません。その際には、どうぞかわいがってやってくださいね。

【今日の名品・迷品(13)】
 本日の交換会の戦利品です。ポール・アンカのレコードとそのジャケットです。よほど大事にされていたのでしょう、大きな額にきちんと収められていました。ビクターのアメリカ版です。あまりレコードには詳しくないのですが、こうやって大切にされていたという想いを汲んで、ガレージ店にて展示したいと思います。詳しい方がいらしゃったら、このレコードのこと教えてください。よろしくお願いします。(写真が反射して、見にくくなりました。申し訳ありません。)

DSCF2258.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。


阪神大震災発生から21年
 阪神大震災発生から21年が経ちました。6000人以上の方が尊い命を失った、未曽有の災害でした。亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 さて、私の学生時代の友人のご実家も長田区にあり、銭湯を営まれていました。震災の折には、銭湯を含めたご自宅が倒壊しました。
 震災からしばらく経って、私はお見舞いを持って友人宅を訪れましたが、ご自宅は跡形もなく、友人の行方もわかりませんでした。いろいろな方々に居所を尋ねて、なんとか友人のご一家が避難されていたお宅にたどり着くことができました。友人は私の訪問をことのほか喜んでくれ、それとともに震災の恐ろしさを伝えてくれました。「銭湯の煙突が倒れてきたときには、もうあかんと思った。」と当時を振り返る彼。大変な経験をした彼の話を聞きながら、彼の一家が無事でよかったと改めて思うと同時に、このような悲しいことが二度と起こらないようにと切に願いました。

【今日の名品・迷品(12)】

 天災や人災が続く昨今ですが、たくさんの福が来るように、今日はお福さんの人形を紹介します。これもオーナーの持ち物ですが、伊万里焼でしょうかあるいは九谷焼でしょうか、磁器の人形です。美しい着物を着た立ち姿。天を仰ぐお福さんの視線の向こうにはなにがあるのでしょうか。(大きさをわかっていただくため、缶ビールを横に置いています。)
 お福さんは、おかめとかお多福とかいろいろな呼び名がありますが、「人を寄せ、福を呼ぶ」昔からの縁起物です。先日の「招き猫」や「福助」と同様、たくさんの福がみなさんのもとに来るよう、今日もお願いしたいと思います。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

次回の開店日には
 今日もガレージ店に出向き、荷物の搬入と写真撮影の第2弾を行いました。店でごそごそやっていると、通りがかりにお客様がみえることもあるのですが、今日はだれも来られませんでした。平日の昼間ですから皆さんお忙しいのでしょうね。
 荷物を片付けていると、オーナーの荷物からスプーンやフォークなどの日用品がたくさん出てきました。今度の開店日(2月7日)にお越しの皆さんにもれなく差し上げようと、オーナーと相談がまとまりましたので、よろしければご来店くださいね。お好きなものをお選びになってお持ち帰りください。

DSCF2244.jpg

【今日の名品・迷品(11)】

 今日はオーナーの持ち物から、白磁の皿を紹介します。出所は明かせませんが、由緒あるお宅からガレージ店にやってきました。写真がわかりにくくて申し訳ありません。高台から水平にのびた皿の表面は、陽刻で柄が広がり、中央には篆書で「楽」の文字が浮かび上がっています。何とも言えない澄み切った白い色で、とても上品な逸品です。
 自分でも陶芸をされるオーナーいわく、「この皿、まっすぐでしょう。こんな風に水平に焼くのは難しいんです。どうしても重さで外の方が下がってくる。そうならないためには、何か下に置かないといけない。でも、その場合は置いたものの跡が皿につく。この皿のどこを見てもそんな跡がないんで、どうやって焼いたのかわからん。」と。これもまた、ふしぎなお皿です。大きさは30cm弱というところです。在庫数枚です。
 

DSCF2242.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
灯油が安くて
 今日は近くのガソリンスタンドで一日限りの灯油祭りが行われました。1リッターなんと44円。これは安い!!
 最近自動車で走っていると、灯油1リッター60円を切るスタンドが増えてきたなあと思っていたところですが、50円を切ったスタンドは初めてです。我々庶民にとってはうれしい限りです。
 思い返せば、去年の今頃は灯油1リッター100円超えが当たり前で、節約せざるを得ない現実がありました。この高値がいつまで続くものかと不安に駆られましたが、今は遠い昔のことのようです。ガソリンスタンド等にお勤めの方々には大変かと思いますが、どうぞこのような手に入れやすい価格をお続けくださるように切に願います。

 【今日の名品・迷品(10)】

 灯油の話とは全然関係ありませんが、今日は懐かしいコカ・コーラで。ビンを入れた木箱の登場です。それもホームサイズ。ありましたね。
 このような木箱はしばらく前までよく見かけたのですが、最近は見ることが少なくなりました。それもそのはず、近頃はペットボトルが主流で、ビン詰めのジュースは姿を消しつつあるからです。それとともに、ビンを入れる木箱もその役目を終えることになったわけです。
 しかしなくなるとほしくなるのが人情。私も見つけたときはできるだけ買うようにしています。この木箱は和歌山からやってきました。これとは別にレギュラーサイズの木箱も入荷しています。お買い求めいただきましたら、ぜひその使い方を教えてくださいね。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
幸福の行方は・・・
 Kさんはオーナーのお友達。会社経営に加えて、マンションの経営もされているそうです。
 そのKさんが、オーナーの引き取ってきた「招き猫」を先日お買いになったそうです。しかしその招き猫、只者ではありませんでした。
 オーナーいわく「あの招き猫を手に入れてから、不思議と彼にはいいことが続いている。いまもそう。」と。
 経営している会社に仕事の依頼が殺到する。銀行が融資の話で日参する。家賃を滞納していたマンションの住人から、諦めていた家賃の振り込みがある。・・・いいことづくめである。「買ってもらった人に喜んでもらえるのが一番」といつもおっしゃるオーナーだが、この時ばかりは少し悔しそうに見えたのは気のせいだろうか?
 オーナーは続けて「今振り返ってみると、あの招き猫はしばらく手元にあったんだけれど、そのときヤフオクに出していた高額商品が立て続けに落札されたなぁ・・・」
 それが招き猫の力であったかどうかはわかりませんが、私は信じてみたいと思いました。ひょっとするとオーナー自身が福の神だったりして。

【今日の名品・迷品(9)】
 今日はオーナーの持ち物から、木製の「福助」を紹介します。色鮮やかな着物をまとっています。残念ながら、顔のところに傷がありますが、これほど大きい木製の「福助」はたいへん珍しいと思います。(大きさをわかっていただくために、2リットルのペットボトルを置いています。)
 オーナーは「福助」のコレクターで、たくさんの「福助」を所有されています。
 「『福助』の起源は、滋賀説・京都説・大阪説とあって、どれも本当らしい。」とオーナーから教えていただきました。興味深いお話はまだまだ続きますが、ガレージ店にて直接お聞きになるほうがいいと思いますので、今日はこのあたりまで。
 この「福助」を手に入れたら、いいことがあるかも?気になる方はガレージ店までどうぞ。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

「古物とふしぎなガレージ」の全貌は・・・
 今日はガレージ店へ出向き、商品の搬入と写真の撮影を行いました。実店舗は本日初お目見えです。なんとなく想像はされていたことと思いますが、こんなお店です。驚かないでくださいね。

 普段はシャッターが閉まっています。


 シャッターをあけるとこんな感じ。
DSCF2219.jpg
 商品を整然と陳列すればもう少しお店らしく見えるはずですが・・・・・。さまざまなジャンルの古道具・骨董・アンティーク・ジャンクがガレージの中にいっぱい。宝探しのつもりで、お越しください。

【今日の名品・迷品(8)】
 今日は最近人気の木の丸椅子と幼稚園児が座る椅子です。丸椅子ははるばる富山県からやってきました。幼稚園の椅子はお隣福井県の出身です。実際に座ってよし、椅子の上に古物や鉢植えを置いて飾るもよし。いろいろ工夫してみてください。
 丸椅子の在庫はただいま3客。幼稚園の椅子は10客程度あります。ほかのお店のご主人に伺うと、丸椅子は展示するやいなや売り切れるそうですので、お探しの方がおいでになりましたら、この際にお買い求めになってはいかがですか。

DSCF2220.jpg

DSCF2221.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。


究極のパッチワーク~襤褸・ボロ~
 1月も13日になりましたが、暖かい日が続きます。おかげで今日はたまった荷物の整理をすることができました。貧乏性なもので、なかなか物が捨てられないのですが、こんな仕事をしていると益々物がたまってしまいます。捨てるのは簡単ですが、なんとか活かすことはできないものかと考えながら、日々過ごしています。
 古物の活用の仕方については、いろいろな方からアイデアを頂戴し、勉強したいと思いますので、よろしければメッセージをください。よろしくお願いします。

【今日の名品・迷品(7)】
 襤褸・ボロが手に入りました。どうですか、この手仕事の見事さは。まさしく究極のパッチワークですね。昔は布が貴重品で、破れたところを丁寧に何度も何度も繕って、最後の最後まで大切に使っていたことがうかがわれます。この日本の庶民の美は海外でも珍重され、コレクターも増えているとか。
 写真ではその質感が十分伝わりませんので、よろしければご来店くださり、実際に布に触れてみてください。
 ほかにも綿や麻の古布・古裂あります。パッチワークの布も若干あります。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

商品のラインナップは
 ガレージ店に置いてある商品は、ちょっと使ってみたいなとか、飾ってみたいなとか思うようなもの。あるいはそれなりに年齢を重ねた方には、どこか郷愁を誘うようなもの。決して高価ではないけれど、手に入れた方がそれぞれの価値を見出してくださればと思っています。
 一方オーナーは、「『これは何や?』とか『これはどのようにして使うんや?』とか、初めて見たり使い方がよくわからなかったりするものは買うようにしています。」とおっしゃる。だから、店名と同じく不思議なものがいっぱい。そして値段も手ごろです。
 こちらの地域は、これから積雪の心配がありますが、次回2月7日(日)も寒さに負けず開店したいと思っています。興味のある方はどうぞ気をつけてお越しください。暖かいコーヒーを用意してお待ちいたしております。なお、コーヒーはただいま無料サービス中です。

【今日の名品・迷品(6)】
 香港製ミニカーLINTOYを紹介します。よくご存じの方には改めて申し上げるまでもないのですが、ボディからシャーシまでダイキャストで作られているようです。何とも言えないこの重量感に心をときめかせる、そんなミニカーです。時代の流れとともに、LINTOYという会社はなくなってしまった(吸収された)みたいですので、ひょっとしたら貴重なミニカーかな?と勝手に思っています。



アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。

イギリスのアンティークマーケットで(1)
 10年ほど前になりますが、半月ほどイギリスに滞在したことがあります。ロンドンと、イギリス南部のブライトンという街で過ごしました。ロンドンではポートベローを中心に、いろいろなアンティークマーケットを歩きました。コロンビアロードの花のマーケットにも顔を出しました。ブライトンでは、名前は失念しましたが、小さなマーケットを訪れた記憶があります。言葉も十分しゃべれないまま、たくさんのお店を回りました。
 イギリスの思い出は、物価が高くて半月無事に乗り越えられるかとても不安になったことと、電話ボックスを見つけて日本に国際電話をかけたところ、これもまた通話料金が高くてたいへん驚いたことです。帰りの飛行機になんとか乗り込んで、ほっとしたことを昨日のことのように思い出します。
 そして、大切な人へのお土産はとりあえずマフラー。イギリスのマフラーは質がいいのです。喜んでいただけたでしょうか?

【今日の名品・迷品(5)】

 イギリスのアンティークマーケットで見つけた小物たちです。女性を模った真鍮のベルはいい音色です。真鍮のかえるは、小物入れになっています。時計のついた犬の焼き物は針山でしょうか。そしてマッチボックスのトラクター。小さいけれどしっかりした作りです。作られた時代はそれぞれですが、物を大事にするイギリスの方から譲り受けて、はるばる日本にやってきたまさに舶来品です。

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
For the young-at-heart
 「昔山科にあったセブンていう洋服屋で、VANの服よく買いましたわ。VANのお兄さんブランドなんでしたっけ?」
 「KENTと違いますか。」
 「そうそう、KENT。おしゃれやったねえ。」
 「私は京極にあったTrad House KODAMAでHARVARDとかMACBETH、Chippの服を買っていました。店の奥に大きな丸い時計がかかっていたのを覚えています。」
 
 これは昨年の忘年会での一コマ。若いころにタイムスリップして、あのころの思い出が一気によみがえってくる。

【今日の名品・迷品(4)】
 あの頃のあこがれ~VANのノベルティ~
 北野天満宮の骨董市で見つけたカレンダー
 ステッカー・・・今でもカッコイイです。   トレイ・・・少し錆が出ていますが、まだまだ現役。
 おしゃれのバイブル・・・メンクラにポパイ
 背中の刺繍は今も健在・・・スタジャン

 VANのノベルティグッズあります。ステッカーは少し手放しました。スタジャンは申し訳ありません、非売品です。 

DSCF2171.jpg
DSCF2170.jpg
DSCF2169.jpg
DSCF2173.jpg
DSCF2175.jpg

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
お客様来店
 今日は地元朽木からのお客様がいらっしゃいました。ちょうどオーナーの都合がつきましたので、対応してもらいました。
 本日のお客様は、鎌倉からこちらの方へ移住してこられたそうです。鎌倉というと、趣があって静かなたたずまいの街というイメージがありますが、今日のお客様いわく、「こちらの方が鎌倉より好き。」だそうです。「ここにいると時間を忘れます。来月の第1日曜にまた来ます。」と満足してお帰りになりました。
 通常の開店日ではありませんが、こちらの都合がつきましたら、できる限り店を開けたいと思いますので、気軽にご連絡ください。

【今日の名品・迷品(3)】
 色鮮やかな緑色、そして口縁が乳白色のコンポートが入荷しました。プレスガラスです。横にあるのは、プレスガラスの氷コップです。大きさを比較するために並べてみました。キャンディーを入れたり、花を入れたり、使い方はお好み次第で。ガレージ店で展示いたします。


 

アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
二見が浦の初日の出
 昨日は1月7日で、七草粥を食べるのが風習です。田舎育ちの私は、幼いころ、母に連れられて七草を摘みに行ったという記憶があり、この時期になるとそのシーンを思い出します。
 しかし今は「七草粥セット」なるものがスーパーの売り場に陳列されており、手軽に七草粥が楽しめるようになりました。便利な世の中を一方では受け入れ、一方では否定する私があります。みなさんはいかがでしょうか。

【今日の名品・迷品(2)】
 新しい年に願うこと ~誰もが平和で楽しく暮らせる世の中を~ そんな願いを込めて二見が浦の初日の出にお祈りしたいと思います。
 ベロ藍と言われる鮮やかな藍色で描かれた二見が浦。その間から初日の出が顔をのぞかせています。明治ごろの大皿でしょうか。なかなかの存在感があります。ガレージにて展示即売いたします。 


アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」
所在地:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4
開店日時:今のところ毎月第一日曜日 10:00~16:00
その他:開店日時等の変更はブログにてご連絡いたします。
開店のお知らせ
 あけましておめでとうございます。三が日を過ぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、この度 古道具・骨董・アンティーク・ジャンクのお店 アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」を開店することとなりました。

ちらし

 この店は、オーナー所有のガレージを会場に、さまざまなジャンルの古物を販売しております。今のところ月一回、第1日曜日に開店いたします。オーナーの『楽しいお店にしたい。』という思いを大切にして、お客様もスタッフも笑顔あふれるお店を目指したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。古物・ジャンクのお好きな皆様、お時間がありましたらどうぞお寄りください。
 申し遅れましたが、私はこのガレージの居候。オーナーのご好意により、オーナーと一緒に念願のお店を出すことができました。ご要望等がありましたら、何なりと申し付けください。

【今日の名品・迷品】

アラジン16
アラジン38

 今年は暖冬で、ストーブ出番も少ないかもしれませんが、やはり冬はそれなりに寒くないと。というわけで、今回はアラジンのストーブを紹介します。写真のものはシリーズ16とシリーズ38です。個人の持ち物でシーズンが終わったら、大切に箱にしまわれていたようです。今回手に入りました。
 一方、オーナーは現在シリーズ15の分解掃除に奮闘中です。長年の使用でヤニがこびりつき、大変みたいです。

 ということで、2台のアラジンストーブ(16・38)はガレージにて展示即売いたします。

 アンティークサロン「古物とふしぎなガレージ」

  住所:滋賀県高島市新旭町饗庭1701の4(ちらし写真を参照してください)
  開店日時:今のところ 毎月第1日曜日 10:00~16:00
  その他:開店日時の変更はこのブログにてご連絡いたします。